チャンバラ貝の塩茹で。

以前、紹介したチャンバラ貝を海水のみで茹でました!

 

 

DSC_0218.JPG

 

活きているので、、鍋の中でも動きます。

名のとおり、「チャンバラ」を始めます(*'▽')

 

 

沸騰してくると、、、

 

DSC_0221.JPG

 

さらに、「チャンバラ、チャンバラ」(?)動きます!

(ちょっと可哀想な気持ちになりました、、、。)

 

 

 

ここで、美味しく食べる調理ポイント!!

 

①あくを取りましょう♪

 

DSC_0220.JPG

 

②沸騰してから、3~4分茹でる♪

→理由:長く茹でると、苦みが出ます。

 

この2つの点に気を付けるだけで、美味しい塩茹でができますよ(*´▽`*)

 

 

完成♪

 

DSC_0222.JPG

 

美味しく茹で上がりました!

 

 

DSC_0226.JPG

 

チャンバラ貝は、つまようじでも簡単に取り出せます。

そして、身の最後まで美味しく食べられます!

 

とても甘みがあり、

「コリコリ」に近い独特の食感がたまりません♪

(アワビに似ているような、、、個人の感想です)

 

これからの季節、

ビールのお供にピッタリ!

 

ぜひ、食べてみてください(*´▽`*)♪

 

長崎県五島列島の魚介類を活きたままお届け!
驚きの鮮魚/海産物通販サービス「活きとっと」
五島FF株式会社 : 0959-74-3600
http://goto-fish.com/

活きとっと公式オンラインショップ」では様々な商品を通信販売しております。
こちらも是非ご覧くださいませ。※商品や時期によっては取り扱いが無い場合もございます。

活きとっと公式オンラインショップ